企業理念

昭和電工グループは経営理念のもと、豊かさと持続性の調和した社会の創造に貢献する「社会貢献企業」の実現を目指しています。
この方針をステークホルダーの皆様にしっかりと「約束」させていただく宣言としてスローガンを制定しました。
また、経営理念を実現していくために、さらには国際社会と当社グループの持続的発展のために、私たちが何をしていくべきかを「私たちの行動規範」として定めました。

理念体系図

昭和電工グループ経営理念

私たちは、社会的に有用かつ安全でお客様の期待に応える製品・サービスの提供により企業価値を高め、株主にご満足いただくと共に、国際社会の一員としての責任を果たし、その健全な発展に貢献します。

企業価値の持続的な向上により社会から信頼・評価されるためには、株主様をはじめ、お客様、取引先、地域関係者、社員などのステークホルダーの皆様と適切な関係を維持・発展させていくことが重要であり、これを「グループ経営理念」として明確にし、その実現に向けた経営を推進しています。

コーポレート・メッセージ「動かす」

私たちは
お客様の声を聴き、技術を磨くことで

「こころ」を動かす製品やサービスを
「社会」を動かすソリューションを

提供します

 

こころを、社会を、動かす。
世の中にもっと驚きや感動を届けるために、新たな当社グループの物語をスタートさせるためのシンボルとして、カチンコをモチーフとしています。
会社は社員にとって舞台であり、社員一人ひとりが演者となり「こころ」「社会」を積極的に動かしていくという強い意志も表現しています。

私たちの行動規範と実践の手引き

私たちの行動規範

1. 国際社会の一員としての自覚をもって誠実に行動します。

  1. 1 )法令を遵守することはもとより、高い倫理観をもって行動します。
  2. 2 )レスポンシブル・ケアを推進します。
  3. 3 )公正かつ自由な競争を基本とした取引を行います。
  4. 4 )人権を尊重します。
  5. 5 )贈収賄等の腐敗防止に取り組みます。

2. お客様に満足と安心を提供します。

  1. 1 )お客様にご満足いただき、国際社会の発展につながる、個性的な製品・技術・サービスを開発し提供します。
  2. 2 )ビジネスパートナーと協働して、お客様の期待に応える製品を安定的に供給します。

3. グループ全社員が力を発揮できる企業風土をつくります。

  1. 1 )個性の尊重、自由な発想、建設的な議論により、新たな価値を創造します。
  2. 2 )安全を最優先とし、職場環境の維持・向上に努めます。

4. 地域社会の期待に応えます。

  1. 1 )立地する国・地域社会に対し適切に情報を開示し、コミュニケーションを進め、相互理解を深めます。
  2. 2 )立地する国・地域社会とともに成長し、その社会・経済の発展に貢献します。

5. 地球環境の維持改善に取り組みます。

  1. 1 )事業活動における環境負荷を低減し、気候変動の抑制、生物多様性の保全に貢献します。
  2. 2 )環境問題の解決に貢献する製品・技術を開発し、提供します。

(「私たちの行動規範」は各国の昭和電工グループ各社に適用、「実践の手引き」は日本国内の昭和電工グループ各社に適用されるものです。)

PDFファイルの閲覧には「Adobe Reader(無償配布)」が必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ社のサイトで入手することが可能です。
※Adobe Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

Get ADOBE READER

ページトップへ