伊勢崎事業所

事業所の概要

伊勢崎事業所は理研合成樹脂(株)として1969年にプラスチックの一つである熱硬化性樹脂の製造を開始しました。
現在はビニルエステル樹脂、不飽和ポリエステル樹脂、アクリル樹脂の製造と合成技術・変性技術および様々な評価・分析技術を軸したに研究開発を行っています。
当事業所で製造される樹脂はスマートフォンのモニターやオートバイ用のヘルメット、浴室のバスタブなど様々な生活必需品の中でご使用いただいています。

 

主な製品

  • 不飽和ポリエステル樹脂
  • ビニルエステル樹脂
  • アクリル樹脂

など

CSRレポート

新着情報

2018年

2017年

ページトップへ