昭和電工 2017インターンシップ

昭和電工 2017インターンシップ

じぶんに、ドキドキ。 次のオンリーワンを創ろう。


[ 対象:化学工学、機械工学、電気工学、制御工学系学部・専攻の方 ]水力発電所の機器更新工事、及び設計・運転・保守管理
製造・開発における設備系業務のインターンシップ

水車・発電機、水圧鉄管の一部、電気・制御機器、及び変電設備の更新工事を実施したばかりの発電所の見学とその設計・工事・試運転・運転管理・保守、また製造・開発で使用している設備の見学と保守等の業務を体験していただきます。

実施期間
7月31日(月)~8月2日(水)
実施地区
埼玉
就業体験内容
1日目:事業所概況説明、安全教育、発電所概要説明等
2日目:発電所見学と設計を含め工事対応の実務、運転・保守に至るまでの解説
3日目:製造・開発職場における設備系業務の体験
最終日:実習内容まとめ、発表会
参加条件
化学工学、機械工学、電気工学、制御工学系専攻の方
受入人数
2名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY


[ 対象:機械工学系、電気工学系学部・専攻の方 ]セラミックス粉体製造設備のフローシート作成インターンシップ

当工場では砥石や煉瓦の原料となるセラミックス粉体を主に生産しています。生産工程においては、電炉で溶融したセラミックスインゴットを、粗粒用あるいは微粒用の各種粉砕機を用いて粉砕し、篩分けにより規格に合わせた粉体粒度の作り込みを行っています。
今回のインターンシップでは、品種により多数ある生産工程の中から、選定した工程の製造設備のフローシート(製造系統図)を作成していただきます。

実施期間
8月21日(月)~9月1日(金)
実施地区
長野
就業体験内容
1日目:安全教育、職場紹介等の工場概要説明
2日目:対象工程を含めた工場見学、フローシート作成要領の説明
3日目~9日目:フローシート作成実習
最終日:実習内容のまとめと発表会
今回のインターンシップにおいては業務の一部を体験していただきますが、これを通じて業務内容の全体像や業務の進め方、職場や工場の雰囲気等を把握することができます。
参加条件
機械工学系、電気工学系専攻の方
受入人数
1名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY


[ 対象:電気工学、制御工学、情報工学の専攻の方 ]黒鉛電極生産プラントにおける電気制御系業務体験インターシップ

当社は大手黒鉛電極メーカーとして最適コスト、最高品質をモットーに製造販売を行っております。
今回のインターシップでは製造プラントの高度制御による省エネルギー化や制御設計、変電設備等に関する業務を体験していただきます。

実施期間
8月28日(月)~9月8日(金)
実施地区
長野
就業体験内容
1日目:安全教育等、概要説明
2日目~:現場見学、電気工学、制御工学、情報工学を用いる実務実習
最終日:実習内容まとめ
※就業期間は10日間を予定しております。
参加条件
電気工学、制御工学、情報工学系専攻の方
受入人数
2名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY


[ 対象:化学工学系、機械工学系、電気電子工学系、情報系学部・専攻の方 ]石油化学プラントにおけるエンジニアリング業務体験インターンシップ

大分コンビナートは、主にナフサを原料として、エチレン・プロピレンなどの石油化学基礎製品を製造しており、アジア最強のコンビナートにすべく、プラント競争力の強化を図っています。
本インターンシップでは、既存プラントのプロセス改善や設備の最適化検討等のプラントエンジニアリング業務を体験していただきます。

実施期間
7月24日(月)~8月4日(金)
実施地区
大分
就業体験内容
1日目:安全教育、コンビナート概要説明
2日目~最終日前日:現場見学、上記の業務実習
最終日:実習内容まとめ及び発表会
※業務の専門知識だけではなく、職場の雰囲気等、社会人生活の一端を体験いただきます。
参加条件
化学工学系、機械工学系、電気電子工学系、情報系専攻の方
受入人数
2名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY


[ 対象:化学工学、材料工学を専攻の方 ]アルミ合金の開発体験インターンシップ

当社はカーエアコン用コンプレッサー材にて、他社にない特徴的な合金を武器に事業展開をしており、アルミ合金開発に注力しています。
今回のインターンシップでは、その合金開発の業務を体験していただきます。

実施期間
8月21日(月)~9月1日(金)
実施地区
福島
就業体験内容
1日目:安全教育、概要説明
2日目:現場見学、業務内容の説明
3日目以降:解析を中心とした業務実習
最終日:実習内容まとめと発表会
※業務の内容や進め方だけでなく、職場の雰囲気なども感じていただけます。
参加条件
化学工学、材料工学系専攻の方
受入人数
2名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY


[ 対象:化学工学系、機械工学系学部・専攻の方 ]最先端のアルミニウム缶生産技術体験インターンシップ

日本で初めてアルミ缶を製造した当社グループは、他に類を見ない高速自動化製缶ラインと、高精度高速ラベル印刷を実現しており、現在もその生産技術を磨き続けています。
今回のインターンシップでは、製缶からラベル印刷までの一連の技術と、その業務の一端を体験していただきます。

実施期間
8月21日(月)~8月25日(金)
実施地区
栃木
就業体験内容
1日目:安全教育等、概要説明
2~4日目:現場見学、製品開発やプロセス開発に関わる計測実習
最終日:実習内容まとめと発表会
※業務の内容や進め方だけでなく、職場の雰囲気なども感じていただけます。
参加条件
化学工学系、機械工学系専攻の方(分野で学ぶ基礎が必要な内容を予定しているため)
受入人数
1名
報酬
無し
費用負担
往復旅費(1回)、必要に応じて宿泊施設を準備します。
その他
インターンシップ保険は当社で加入いたします。

ENTRY