労働安全衛生

基本的な考え方

昭和電工グループは労働災害の撲滅を図るため、独自に作成した「創る安全チェックリスト」を活用した「創る安全」活動を推進します。

2016年の取り組み

2016年は従来の「創る安全チェックリスト」を最近の災害発生傾向の分析結果を取り入れて改訂し、活動を進めました。 しかし、2016年は休業災害が3件発生しました(そのうち2件は転倒災害)。軽微なものを含めた災害の特徴として行動災害が多いことから、各事業所では危険体感施設の充実や教育に力を入れています。さらに、事業所間の安全交流会や相互査察の実施等、他 者の視点を取り入れたリスク改善などの活動を実施し、安全感度や安全意識の向上に努めています。

安全帯ぶら下がり危険体感の様子(小山事業所)

安全帯ぶら下がり危険体感の様子(小山事業所)

■ 従業員休業災害度数率推移

■ 従業員休業災害度数率推移

グループ会社範囲(2016年12月現在) 鶴崎共同動力、昭和電工セラミックス、信州昭和、塩尻昭和、昭和電工パッケージング、昭和アルミニウム缶、昭和電工堺アルミ、昭和電工エレクトロニクス、ユニオン昭和、新潟昭和、昭和アルミ缶リサイクリングセンター、ハイパック、昭和電工ガスプロダクツ、クリーンエス昭和、日本ポリテック、昭和電工研装、昭和ファインセラミックス、昭和電工HD山形、芙蓉パーライトの各事業場。

アスベストについて

当社グループでは現在、アスベストを使用した製品の製造・販売は行っていません。
また、これまでアスベストを取り扱ったことのある従業員に対しては、関係法令に基づいた健康診断を定期的に実施しており、今まで健康被害は発生していません。
当社グループの退職者に対しては、引き続き各種のご相談に対応しています。

2016~2017年 昭和電工グループRC関連表彰受賞一覧

2016年

 表彰名受賞事業場・個人受賞年月
 RC 日本化学工業協会 第10回レスポンシブル・ケア努力賞 昭和電工(株)HD事業部「HD製造工場の省エネルギーへの取り組み」 5月
保安防災 平成28年度消防庁長官表彰 優良危険物関係事業所
鶴崎共同動力(株) 6月
平成28年度石油化学工業協会保安表彰 昭和電工(株)大分コンビナート製造部 エチレン課 久東栄一氏 10月
労働安全衛生 平成27年度安全優良職長 厚生労働大臣顕彰

昭和電工(株)小山事業所 製造統括部 篠崎直也氏

昭和電工セラミックス(株)塩尻工場 製造部 中野誠氏

1月
厚生労働省無災害記録証(第二種) 昭和電工(株)小山事業所 2月
厚生労働省無災害記録証(第一種) 昭和アルミニウム缶(株)大牟田工場 2月
第40回日本化学工業協会安全表彰 安全優秀賞 昭和アルミニウム缶(株)大牟田工場 5月
平成27年度日本アルミニウム協会労働安全表彰 特別優良賞 昭和アルミニウム缶(株)大牟田工場 5月
昭和アルミニウム缶(株)小山工場 5月
昭和アルミニウム缶(株)彦根工場 5月
厚生労働省無災害記録証(第三種) 昭和電工エレクトロニクス(株) 6月
平成28年度中央労働災害防止協会会長表彰 昭和電工(株) 10月

2017年

 表彰名受賞事業場・個人受賞年月
保安防災 平成29年度優良危険物関係事業所
昭和アルミニウム缶(株)彦根工場 6月
労働安全衛生 平成28度安全優良職長 厚生労働大臣顕彰 昭和電工セラミックス(株)塩尻工場 製造部 青樹徹氏 1月
第41回日本化学工業協会安全表彰 安全優秀賞 昭和電工エレクトロニクス(株) 5月
平成28年度日本アルミニウム協会労働安全表彰 特別優良賞 昭和アルミニウム缶(株)大牟田工場 5月
昭和アルミニウム缶(株)小山工場 5月
昭和電工堺アルミ(株) 5月
平成28年度日本アルミニウム協会労働安全表彰 優良賞 昭和電工(株)小山事業所 5月

TOPICS中央労働災害防止協会から会長賞を受賞

表彰式の様子
表彰式の様子
2016年10月、昭和電工(株)は、中央労働災害防止協会の「平成28年度会長賞」を受賞しました。 当社は、独自に作成した「創る安全チェックリスト」を活用した「創る安全」活動の推進や、労働安全衛生マネジメントシステムの導入により顕著な成果をあげたことなどが評価され、今回の表彰となりました。

ページトップへ