コミュニティへの参画

基本的な考え方

昭和電工グループでは、化学や環境に関する出前授業、地域の皆様と協働での環境保全活動、アルミ缶リサイクル活動など、当社グループに特有な活動を行い、コミュニケーションを通じて地域への貢献を果たします。

地域・社会貢献活動実績

■ 2017年の地域・社会貢献活動実績(昭和電工単体)
取り組み内容実績
教育関連 社員の講師としての派遣

30回開催、768人・時間派遣

インターンの受け入れ 31件実施、66人受け入れ
事業場周辺の
環境整備
美化活動 83回、延べ5,215時間実施
芸術・文化・
スポーツ振興
芸術・文化・スポーツ振興への協力 9,324,000円支出
地域との交流 イベント開催 6,848人参加
施設の貸し出し 延べ14,557時間貸し出し
工場見学受け入れ 6,697人受け入れ
地域発展・福祉 地域経済との調和 2,132,000円支出
アルミ缶リサイクル活動収益金  1,343,000円
NPO・地元団体との協働 392,000円支出

 

TOPICS出前授業

写真:授業の様子

授業の様子(2017年11月 昭和電工(株)秩父事業所)

昭和電工グループでは、各事業場での出前授業、実験教室、インターンシップの受け入れなどを行っています。
昭和電工(株)秩父事業所では、2017 年11 月に市内の小学校を訪問し、3 年生を対象に出前授業を行いました。
昭和電工の紹介や秩父事業所で生産されている製品の紹介に加え、当社の製品が生活の中でどのように使われているかなどをわかりやすく説明しました。その後、秩父事業所の製品を使った実験を行いました。

ページトップへ