CSRニュース

出前授業を実施しました(横浜事業所、先端電池材料部)

2014年3月20日

実験の様子

2月19日、横浜事業所と先端電池材料部では、横浜市立子安小学校で昨年に引き続き2回目となる出前授業を行いました。

当日は6年生4クラスに対し、電池の講義や、電池を用いた車キットの走行実験、電気自動車の試乗などを行いました。

電池の単元を学習中とのこともあり、子どもたちは先生役の社員の話をしっかりと聞き、実験に取り組んでいました。電気自動車の実車では「静か」、「(排気ガスがないので)地球にやさしそう」、「におわない」などの感想が聞かれました。

先生方にも好評で、校長先生からも来年もぜひ、との言葉をいただきました。横浜地区では、今後も子どもたちに化学への興味を持ってもらえるような取り組みを続けていきます。