CSRニュース

大分石油化学コンビナート地域老人会の工場見学を行いました(大分コンビナート)

2014年6月25日

コンビナートの概要説明の様子

大分コンビナートでは、6月3日小雨の降る中、近隣地域(三佐2区老人会)の方をお招きし工場見学会を開催いたしました。

今回の参加者の皆さんはからは「以前より工場見学をしたいと思っていましたが、知らない方と一緒だと参加しづらい」「知っている仲間と来ると、ちょっとした旅行みたいで楽しい」とのご意見をいただいていました。事務局としては、こういった意見も大切にし、今後の工場見学に生かしていこうと考えています。

当日は、コンビナートの概要を説明、「防災センター」で入出門管理・安全管理・防災体制を実際に見ていただき、外周見学をいたしました。
参加者の中には以前働いていた方や掃除をしに来たことがある方もいらっしゃいました。そして、構内は緑もあるし、きれいにしている、悪臭もしないと、環境対策についてお褒めのお言葉をいただきました。

今後も、一人でも多くの地域の皆さんに、どのような工場なのか知っていただけるよう広報活動に力を入れていきます。