CSRニュース

自衛消防競技会で3位! (龍野事業所)

2014年11月7日

10月23日、さわやかな晴天のもと、龍野事業所に隣接して流れる、揖保川の河川敷において、第9回の自衛消防競技会が開催されました。

兵庫県たつの市には、消防機関と事業所、地域住民が一体となって防火・防災活動を進めるための団体「たつの防火協会」があり、昭和電工(株)龍野事業所も加盟しております。たつの防火協会主催行事の一つとして、自衛消防組織の資質の向上、防火意識の高揚を目的に、「自衛消防競技会」が年1回開催されております。

参加企業はのべ23社(消火器の部15社、屋内消火栓の部8社)にのぼり、各社がそれぞれ消火器の部、屋内消火栓の部に分かれ、日ごろの訓練の成果を競い合いました。

当事業所からは、屋内消火栓の部に3名が参加しました。また、支援者としても1名参加し、日々の練習日程調整から、本番会場設営、当日各競技の運営までバックアップしました。

屋内消火栓の部では、起震車により地震を体験した後、初期消火及び消防への通報、煙の中に取り残された人の救出の後、屋内消火栓を用いた放水消火を行いました。

昨年の3位を上回る成績を目指しましたが、結果は本年も3位入賞となりました。上位を保った達成感とともに、参加した市内各事業所の防災意識のレベルの高さを実感した1日となりました。

自衛消防競技会に参加したみなさん自衛消防競技会に参加したみなさん

競技中の昭和電工 龍野事業所チーム競技中の昭和電工 龍野事業所チーム