トップページ>CSR情報>CSRニュース一覧>アルミセグメント安全会議を開催しました(堺事業所)

CSRニュース

アルミセグメント安全会議を開催しました(堺事業所)

2017年3月17日

写真:工場巡視の様子工場巡視の様子

3月1日、昭和電工(株)堺事業所では、堺事業所、昭和電工本社、小山事業所、喜多方事業所、昭和アルミニウム缶(小山工場、彦根工場、大牟田工場、技術センター)の総勢21名が集まり、アルミセグメント安全会議を開催しました。

『安全の誓い』の碑の前での安全祈願を行った後、災害対策および水平展開についての堺事業所および昭和アルミニウム缶小山工場からの発表、改善事例を中心とした工場巡視が行われました。活発な質疑応答もあり、事業所をまたいだ有意義な安全に関する交流となりました。

今後も、災害を風化させることなく、安全活動を進めていきます。