CSRニュース

トライやる・ウィークによる地域中学生を受け入れました(龍野事業所)

2013年12月2日

11月11日~15日の一週間、昭和電工㈱龍野事業所において、たつの市立龍野西中学校の2年生4名を「トライやる・ウィーク」として受け入れました。

「トライやる・ウィーク」とは、地元中学校の生徒が近隣企業等で職場体験を行う活動で、当事業所でも地域活動の一環として毎年数名の生徒を受け入れています。

生徒の皆さんには各職場での体験を通じて普段とは違う『仕事』の楽しさ・大変さを知っていただけたようです。

チャック袋の検査チャック袋の検査

合成樹脂エマルジョンの加工合成樹脂エマルジョンの加工

今後も地域の将来を担う中学生の成長の場を提供すべく、トライやる・ウィークの受入れを継続してまいります。