CSRニュース

大分県・福岡県に義援金を寄付しました

2017年9月20日

平成29年7月九州北部豪雨災害により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

当社は平成29年7月の九州北部豪雨災害で被災された皆様および被災地支援のため、大分県と福岡県にあわせて600万円を寄付しました。

大分コンビナートでは、7月27日、大分県庁にて大分事務所長より大分県の神﨑商工労働部長に寄付金をお渡ししました。
また、コンビナート構成会社や協力企業他で構成されるコンビナート鶴洋会でも募金活動を行い、8月1日に義援金を大分県に寄付しました。

また、福岡支店では7月19日に福岡県へ寄付を行いました。

被災者の皆様に対して謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧・復興を祈念申し上げます。

写真:大分県庁における授与式の様子

大分県庁における授与式の様子

写真:寄付の様子

福岡県にも寄付しました

ページトップへ