CSRニュース

ライフゼムとAEDの講習会を行いました(事業開発センター(土気))

2017年12月5日

8月29日、事業開発センター(土気)では、ライフゼム装着訓練を行いました。土気地区では転勤者や新入社員など実際にライフゼムを装着したことがない人を対象に毎年訓練を行っています。実際に装着してみると慣れていないと難しいことや、意外に重いことなどを実感することができました。

また、9月26日には土気地区のAEDの更新に伴いAEDの講習会を実施しました。最近、様々な場所に設置されているAEDですが、使い方を習得している人は少なく緊急時に適切に対処ができない可能性があります。土気地区のオープンラボでは多数の地域の方をお招きすることもあり、設置したAEDを有効に活用できるよう同じ機器を使って訓練を行いました。参加者からはAEDを使う際の様々な質問が出され、有意義な講習会となりました。

事業開発センター(土気)では今後も緊急時に対応できるような教育を続けていきたいと思います。

写真:ライフゼム装着訓練の様子

ライフゼム装着訓練の様子

写真:講師を招いたAED講習会の様子

講師を招いたAED講習会の様子

ページトップへ