CSRニュース

アルミ缶リサイクル活動によるチャリティ寄付を行いました(小山事業所)

2017年8月2日

写真:目録を手渡すようす小山市役所にて目録を手渡しました。

小山事業所は、6月28日、2016年度のアルミ缶リサイクル活動で得た収益金20万円を小山市社会福祉協議会「どんぐり基金」に寄付しました。寄付金は同協議会を通じて、ボランティグループへの助成、在宅高齢者への支援、子供の貧困対策など、地域の社会福祉増進に役立てられます。

寄付は今回で19回目になり、寄付を行った総額は6,706,319円となりました。当事業所の継続的な社会貢献が評価され、協会会長の大久保市長から感謝のお言葉をいただきました。

今後も引き続きアルミ缶リサイクル活動を推進するとともに、地域社会へ貢献して参ります。

ページトップへ