CSRニュース

納涼祭を開催しました(伊勢崎事業所)

2017年9月22日

7月22日(土)、昭和電工(株)伊勢崎事業所ではアイカSDKフェノール(株)と共催の納涼祭を実施しました。

今年も多くの両社従業員及びそのご家族・協力企業・近隣住民の方々等にご参加いただきました。また、多くのご来賓の方々にお越しいただき、合計400名の方がアイカSDKフェノール(株)グラウンドに設営された特設会場に集まりました。

入社1・2年目社員が企画・運営をしたステージイベントでは早食い早飲み競争を行いました。早食い早飲み競争では、観戦している方々には予想者になってもらい、競技者と予想者で一緒になってステージを盛り上げていました。

多くのお子さんにもご参加いただき、子ども向けの出店も大盛況でした。出店では映画上映、綿菓子、射的、ヨーヨーすくいが行われていて、終始行列が絶えることがありませんでした。また、子供出店のビンゴ大会が始まると、一際大きな賑わいを見せました。

ステージイベント後には近隣地区の団体である八斗島民芸保存会の方々に八木節(群馬県の伝統的な民謡)を披露いただきました。

その後、毎年恒例の大抽選会を行いました。今年は社内外からご協賛を頂き、豪華景品を多数用意することができました。大抽選会では、当選番号が読み上げられる毎に、歓声と落胆の声が響き渡り、今回の納涼祭一番の盛り上がりとなりました。

心配されていた雨も最後まで降ることなく、参加者の方々の協力もあり、無事に納涼祭を成功させることができました。

今後も参加した方々にご満足いただける納涼祭を開催していきたいと考えております。

写真:子ども向けビンゴの様子

子ども向けビンゴの様子。みなさん真剣です。

写真:八斗島民芸保存会の方々の八木節

八斗島民芸保存会の方々の八木節です

ページトップへ