CSRニュース

KSG活動発表会を開催しました(川崎事業所)

2017年9月15日

写真:発表の様子

7月7日、川崎事業所では、第19回KSG活動発表会を開催しました。KSGとは、「川崎超現場力(Kawasaki Super Genbaryoku) 」の頭文字を取ったもので、トラブル削減活動と人財育成活動を柱とする川崎事業所独自の活動のことです。

今回の発表会は、環境・安全・衛生・品質・物流・人財育成に関する取り組みを発表する「一般部門」と、生産設備の改善やプロセスの総点検等、生産に関する取り組みを発表する「生産部門」の二部門に分けて行われ、一般部門4サークル、生産部門9サークル、合計13サークルがエントリーしました。日頃の活動の中で、工夫を凝らした取り組み内容や得られた成果について披露されました。

発表会開催に当たり、事業所内からは多くの関係者が会場に集まり、発表を通じてお互いの活動内容を知る良い機会となりました。

ページトップへ