トップページ>CSR情報>CSRニュース一覧>献血運動推進で厚生労働大臣からの感謝状を授与されました(東長原事業所)

CSRニュース

献血運動推進で厚生労働大臣からの感謝状を授与されました(東長原事業所)

2017年9月13日

写真:感謝状感謝状をいただきました

東長原事業所は、第五十三回献血運動推進全国大会における厚生労働大臣感謝状受賞団体に選ばれました。7月27日に福島県赤十字献血センターで開催された厚生労働大臣表彰伝達式で感謝状および副賞を受け取りました。

献血運動推進全国大会は、国内の医療に関する全ての血液製剤を献血によって確保することを目指し、国民一人ひとりが、献血の重要性を再認識し、特に、今後一層の推進が望まれる成分献血及び400mL献血への理解を深め、献血運動が全国で盛り上がり、我が国の血液事業を一層発展させるために、毎年、開催されているもので、今回長年に亘る献血運動の推進へ積極的に協力してきた事業所であることが認められ、その努力に対し贈られたものです。事業所では年3回、敷地内の企業で働く全従業員に対して献血事業への協力をお願いしており、ご協力いただいた皆様ほぼ100%に400mL献血を行っていただいています。

今後も血液製剤の安定供給の一助を担うため、社会貢献活動の一つとして献血運動を推進し、400mL献血への協力に取り組んでいきます。