CSRニュース

木崎湖清掃活動に参加しました(大町事業所)

2017年9月12日

7月26日、大町事業所は木崎湖漁業協同組合と合同で木崎湖清掃活動を行いました。

木崎湖清掃活動は毎年夏の観光シーズンに合わせて実施されており、大町事業所は大町の水資源を利用する仲間として2011年から清掃活動に協力しています。 今年は動力課員4名と総務部員3名が参加し、清掃活動に汗を流しました。

湖畔と湖内の清掃を総勢15名で行い、湖畔は大町事業所が担当して周囲約7㎞にわたって湖畔道路や水辺のゴミを拾いました。湖内は主に木崎漁協の方々がモーターボートに乗って清掃し、ボートの上から長い柄の熊手を使って湖内に沈んだゴミを引き上げました。

清掃後は慰労会が開催され、吉田大町事業所長も参加して清掃の疲れを癒しながら地域の皆様と親睦を深めました。

今年も清掃活動を行うことができ、綺麗になった木崎湖でお盆の観光イベントを迎えることができました。

また、今年は木崎湖が「北アルプス国際芸術祭」の鑑賞エリアになっており、より美しい木崎湖でアート作品を楽しんでいただける活動にもなりました。(北アルプス国際芸術祭は7月30日に終了しました。)

大町事業所はこれからも地域の皆様と協力し、社会貢献に努めていきます。

写真:清掃の様子

ゴミの引き上げとボートの操作の連携作業です

写真:清掃の様子

大町事業所は湖畔清掃を担当

ページトップへ