CSRニュース

塩尻市主催のエコ・ウォークに参加しました(塩尻工場)

2017年8月3日

昭和電工セラミックス(株)塩尻工場では、6月24日(土)に塩尻市主催の第17回エコ・ウォーク 「クリーン塩尻」大作戦に参加しました。

塩尻工場は、塩尻市が提唱する「クリーン塩尻パートナー制度」に登録し、加盟している各企業や各種団体と共に「クリーン塩尻」の取り組みに参加をしています。エコ・ウォークはその活動の一つで、工場の恒例行事として定着しおり、今回は当社従業員をはじめ昭和ファインセラミックス(株)と場内協力企業、さらにはご家族の方を含む47名が参加しました。

当日は午前9時に工場の正門前を出発し、沿道のゴミを拾いながら市で定めた収集場所を目指しました。目的地までの2キロほどの道のりを、落ちているゴミの話題や周囲の様子、日常の出来事についてなど、仲間との会話を弾ませウォーキングを楽しみました。

塩尻工場では今後のも、近隣の方や地域の皆様と連携し、「クリーン塩尻」をはじめとする行政の呼びかけや地域活動に協力していきたいと思います。

写真:ゴミ拾いの様子

「木の陰なども念入りにゴミ拾いをしました。

写真:拾ったごみの分別

拾ったゴミを分別して終了です。

 

ページトップへ