CSRニュース

渡良瀬遊水地クリーン作戦に参加しました(小山事業所)

2017年5月12日

写真:渡良瀬遊水地

4月15日、小山市を含む4市2町が主催の「渡良瀬遊水地クリーン作戦」が実施され、小山事業所から38名が参加しました。

渡良瀬遊水地は、栃木・茨城・埼玉・群馬4県にまたがり、2012年7月3日ラムサール条約湿地に登録され、ハート型の谷中湖と緑豊かな広大なヨシ原が特徴で、多くの動植物が多数、生育・生息しています。この豊かな自然を守るため、各市町7つの会場で、清掃活動を実施しました。

当日は穏やかな天気にも恵まれ、土手には菜の花が咲き、広大な遊水地を約1時間歩き回り、たくさんのゴミを拾ってきました。

今後も多くの参加者を募り、地域の環境美化に貢献していきたいと思います。

ページトップへ