CSRニュース

事業所周辺清掃を行いました(大町事業所)

2017年4月28日

4月14日、大町地区では事業所周辺清掃を実施しました。これは、2013年よりCSR活動の一環として毎年春と秋の2回実施するものです。今年は、昭和電工(株)大町事業所および信州昭和(株)大町事業所の従業員約50名が参加し、1時間の清掃活動を行いました。

事業所周囲、体育館や寮など事業所施設の周辺を4つのエリアに分け、それぞれが担当するエリアのゴミを拾いました。

今回も、たばこの吸い殻や空き缶、ペットボトルの他、陶器や自動車のホイルキャップなどさまざまなゴミが回収されました。数年前に比べると回収されるゴミの量が減ってきており、長年にわたる活動の成果を実感しました。

大町地区は、今後も清掃活動を継続し地域社会へ貢献します。

写真:好天に恵まれ作業がはかどりました

好天に恵まれ作業がはかどりました

写真:集めたごみを分別

集めたごみを分別

ページトップへ