CSRニュース

献血を行いました(川崎事業所)

2017年3月10日

写真:献血者体育館前に来場した献血車

2月16日、川崎事業所 扇町地区にて献血を行いました。

これは、神奈川県赤十字血液センターからの協力依頼を受けて実施したもので、当日は献血車が扇町地区体育館前に来場しました。例年川崎事業所では、年一回夏季に扇町地区・千鳥地区・大川地区3地区にて献血を実施しており、2月の献血は実施していませんでしたが、この度同センターからの強い依頼を受け、試験的に扇町地区で2月の献血を実施しました。

従業員に向けて事前に周知文で協力を呼び掛けると共に、献血当日は放送による献血実施の案内を行いました。また、冬季の献血が初めての試みということで、神奈川県赤十字血液センターより、過去の献血協力者に直接ハガキで案内も行っていただきました。

当日は、業務の合間をぬって多くの従業員が献血会場に足を運び、午前・午後の合計5時間で、合計33名(受付45名)の有志が採血に協力しました。

今後も社会貢献の一環として、献血に協力していきます。

ページトップへ