CSRニュース

夏休み家族工場見学会を開催しました (小山事業所)

2017年10月31日

小山事業所では8月29日、従業員ご家族の小学生とご友人を対象とした「夏休み家族工場見学会」を開催しました。今年も38名と多くの方に参加いただきました。

当日は、過ごしやすい天候で、午前中は外で工場見学、午後は、工作をしました。

はじめに、特殊フォークリフトの乗車体験で、子どもたちは自分でフォークリフトを操作できて大喜びでした。続いて液体窒素を使用した実験では、風船、ボール等を窒素に浸するととどの様に変化するかを体験していただきました。

工場見学では、鋳造工場、押出工場、冷却器工場の3ヶ所で大きな設備や細かな作業現場をご覧いただき、工場のことを知っていただきました。

午後の部、工作では、置き時計づくり、うちわづくり、ペットボトルを使ってランプづくりに挑戦してもらいました。置き時計には、上手に文字盤に色を塗り、ペットボトルのランプづくりでは、ランプの組み立てに苦戦しながらも、ご両親に手助けしてもらうお子さんもいました。うちわは、時間の都合で作成できませんでしたが、実用的で使えてうれしい、宿題で提出しようかなと言った意見もいただき、大変好評でした。

写真:液体窒素の実験の様子

液体窒素による実験を楽しんでいただきました

写真:置時計づくりの様子

置き時計をカラフルに色づけしました

ページトップへ