CSRニュース

交通安全講習会を開催しました(小山事業所)

2018年1月16日

小山事業所では、2017年12月6日・13日に、小山警察署の青山主任を講師にお招きして安全講習会を実施し、約720名が参加して開催しました。これは、年末の交通安全運動の時期に合わせて、交通安全意識の向上と交通マナーを高めるためもので、毎年実施しています。

講演では、県内・管内の事故・災害状況についてお話しいただき、主に飲酒運転や高齢者が関係した事故、日没後に起きる事故が増加していることを説明いただきました。

また、DVDでは、ハイビームを小まめに活用することで早めに危険を避けられ事故を回避できること、横断歩道で歩行者がいた際に一時停止をしない運転手が多いが、後続車に注意した上で必ず停止が必要であるなどの事例を学びました。歩行者を守ることも事故防止につながると再確認しました。

本日の講演の中で各自実践できることは即実践し、交通安全への意識向上に努め、交通災害を発生させないことを誓い、終了しました。

写真:講演の様子

講演の様子

写真:会場の様子

会場の様子

ページトップへ