CSRニュース

アルミ缶リサイクル活動についてパネル展示を行いました(本社)

2018年3月1日

写真:当社の展示

当社の展示

2018年2月3日からの10日間、港区エコプラザで開催された「みなとごみ0(ゼロ)ハッピ~大作戦!みんなで3R(リデュース・リユース・リサイクル)」(港区3R推進行動会議主催)にて、昭和電工グループのアルミ缶リサイクル活動についてのパネル展示を行いました。

港区内の各企業、団体、学校等のさまざまな3R展示が並ぶ会場内で、アルミ缶リサイクル活動の歴史や内容についてのパネルと実物のアルミ缶スクラップを展示し、多くの来場者にご覧いただけました。今回は、昨年夏に社内で募集をし、最優秀作品に選ばれました標語を用いた2018年度活動推進ポスターも展示しました。

アルミ缶リサイクル活動は、今後も昭和電工グループの環境保全・社会貢献活動として、積極的に社内外にアピールしていきたいと思います。

ページトップへ