トップページ>ニュースリリース>2001>子会社との合併等に関するお知らせ

ニュースリリース

子会社との合併等に関するお知らせ

2001年3月13日

当社全額出資の連結子会社である昭和ビルディング株式会社の運営に関し、本日、当社及び昭和ビルディング株式会社の取締役会にて、下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。

Ι. 概要

昭和ビルディング株式会社は、平成2年11月に設立され、昭和電工本社ビル(本館及び別館)の土地及び建物等を保有し、当社への賃貸事業を主に営んでおります。
バブル経済崩壊後の土地価格の下落により、昭和ビルディング株式会社は、土地の含み損約437億円がありますが、今後導入が予定される時価会計に前倒しで対応し、昨年末に当社が実施した事業用土地の再評価による差額金607億円を原資として、当該含み損失を以下の一連の措置により処理いたします。
1.昭和ビルディング株式会社における土地再評価の実施
2.昭和ビルディング株式会社の増資実施
3.当社と昭和ビルディング株式会社との合併
本措置により、当社のバランスシート上株主資本中の再評価差額金が254億円減少し353億円となる見込です。なお、連結剰余金に与える影響ならびに損益上特別損益への影響はありません。

ΙΙ.当社と昭和ビルディング株式会社との合併

当社は本日開催の取締役会にて、本年6月13日を期して、昭和ビルディング株式会社と合併することを決議し、合併覚書を締結いたしました。
なお、本合併は「簡易合併」の手続きにより行います。

1.合併の要旨

(1)合併の日程

合併覚書承認取締役会 平成13年 3月13日
合併覚書締結 平成13年 3月13日
合併契約書承認取締役会 平成13年 4月17日(予定)
合併契約書締結 平成13年 4月17日(予定)
合併契約書承認株主総会
 昭和ビルディング株式会社 平成13年 5月 2日(予定)
 昭和電工株式会社 商法第413条ノ3第1項により開催いたしません。
合 併 期 日 平成13年 6月13日(予定)
合 併 登 記 平成13年 6月13日(予定)

(2)合併方式

昭和電工株式会社を存続会社とし、昭和ビルディング株式会社は解散いたします。
昭和電工株式会社は、その所有する昭和ビルディング株式会社の株式全株を無償消却し、新株は発行いたしません。

(3)合併交付金

合併交付金の支払いはありません。

以上