トップページ>ニュースリリース>2001>ポリエチレン事業の再編について

ニュースリリース

ポリエチレン事業の再編について

2001年6月7日

日本ポリケム株式会社(本社:東京都千代田区、社長:坪井 孝賴)と日本ポリオレフィン株式会社(本社:東京都港区、社長:花倉 康治)は、両社のポリエチレン事業の統合につき、詳細検討を開始することに合意いたしました。
日本ポリケムは、平成8年9月に、三菱化学(株)及び東燃化学(株)の合弁会社として発足した、ポリオレフィン事業の統合会社であります。
日本ポリオレフィンは、昭和電工(株)及び日本石油化学(株)のポリオレフィン事業を統合する合弁会社として平成7年10月に発足し、現在はポリエチレン専業メーカーとして営業を行っております。
昨今の日本のポリエチレン事業を巡る環境は、関税率の逓減、アジア・中東地区における大型新設設備の稼動等の動きに加え、巨大な欧米系世界企業がアジアでのプリゼンスを高めており、加速する国際競争の中で、国内各メーカーの事業戦略は根本的見直しを迫られております。
このような観点から、両社はかねてより国際競争力強化のための方策を検討してまいりましたが、国際的事業規模の実現と、研究開発、物流面での機能の強化・効率化による競争優位の確立を目的とし、ひいては顧客へのサービスの一層の向上を図るため、合弁会社設立によるポリエチレン事業の統合の詳細検討をすることにつき、この度合意に至りました。
【問い合わせ先】
日本ポリケム(株) 総務部 TEL:03-3287-8010
日本ポリオレフィン(株) 管理部 TEL:03-3595-4713

以上

当事会社の概要

【日本ポリケム株式会社】

営業開始 平成8年9月1日
資本金 200億円
売上高 約1,500億円
総資産 約1,200億円
従業員数 約1,000名
株主 三菱化学株式会社(65%)
東燃化学株式会社(35%)
取締役社長 坪井 孝賴

【日本ポリオレフィン株式会社】

営業開始 平成7年10月1日
資本金 150億円
売上高 約700億円
総資産 約600億円
従業員数 約600名
株主 昭和電工株式会社(65%)
日本石油化学株式会社(35%)
取締役社長 花倉 康治

新会社の概要(予定)

社名 未定
社長 日本ポリケムが指名
営業開始 2002年春
資本金 未定
売上高 約1,500億円
出資比率 日本ポリケムが過半数の予定
事業内容 ポリエチレン樹脂の製造、販売および研究開発
従業員数 未定