トップページ>ニュースリリース>2004>平成15年12月期 期末配当(復配)について

ニュースリリース

平成15年12月期 期末配当(復配)について

2004年2月17日

当社は、平成16年2月17日開催の取締役会において、平成15年12月期(第95期)の期末配当に関し、下記の通りの復配案を、平成16年3月30日に開催予定の定時株主総会に付議することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1. 復配理由

当社は、平成11年12月期(第91期)以降、誠に遺憾ながら無配を継続しておりましたが、この間経営の刷新を目指し、事業構造改革、財務体質の改善等徹底した経営の合理化を推進してまいりました。
また、当社は平成15年12月期を初年度とする新たな中期経営計画(プロジェクト・スプラウト)を始動させ、成長戦略事業の育成へと戦略の転換を図るとともに、事業構造の改善とコストダウン施策を引き続き推進いたしました。
この結果、平成15年12月期の業績は、従来の予想値をほぼ達成したため、復配を平成16年3月30日に開催予定の定時株主総会に付議することを決議いたしました。

2. 復配の内容

  今回 前回予想
(平成15年8月12日公表)
(ご参考)
平成14年12月期 実績
1株当たり期末配当金 2円00銭 2円00銭 - 円- 銭

以上