トップページ>ニュースリリース>2006>ウェブサイトのリニューアルについて

ニュースリリース

ウェブサイトのリニューアルについて

2006年1月13日

昭和電工株式会社(高橋恭平社長)は、企業価値を高め、あらゆるステークホルダーの皆様に信頼される“社会貢献企業グループ”になることを目標に掲げた新中期経営計画「プロジェクト・パッション」を本年1月にスタートさせたことに合わせて、ウェブサイト(http://www.sdk.co.jp/)を全面的に改訂いたしました。今回のリニューアルの主なポイントは以下のとおりです。

1. リニューアルの内容

①グループ・ウェブサイトの構築

当社ならびに連結グループ会社に関する情報を提供する「グループ・ウェブサイト」とし、昭和電工グループとしての存在感と総合力をアピール。

②ユーザビリティーの向上

閲覧しやすさに配慮したデザイン、システムを採用。

③CSR(企業の社会的責任)の視点による情報拡充

多様なステークホルダーに当社グループへの理解を深めていただくためのコンテンツを充実。

2. 主なコンテンツ

①「昭和電工グループについて」

企業情報(会社概要、営業品目、拠点など)ページに主要グループ会社18社の企業情報を追加し、グループ全体の事業活動をご覧いただけるようにしました。

②「製品のご紹介」

グループ会社で製造・販売している製品・サービスを含め、約500品目に拡充しました。また、製品名、取り扱い部署名、製品の使用分野(マーケット)別の検索が可能になりました。

③「社会・環境への取り組み」

環境に対する諸活動(レスポンシブル・ケア)をご紹介するコンテンツに社会貢献に関する情報を追加し、当社グループのCSRへの取り組みに関する情報を拡充しました。

④「こんなところにSHOWA DENKO!」、「バーチャル工場見学」 

生活の身近なところで使用されている当社グループ製品を探していくゲーム「こんなところにSHOWA DENKO!」、当社グループ製品の生産工程をアニメーションでご紹介する「バーチャル工場見学」といった、皆様に親しんでいただける動画コンテンツを新設しました。

⑤その他

当社グループのさまざまな事業活動のイメージをご覧いただけるよう、当社グループで働く人、人がつくりだす個性的な製品、それらを生産する設備の写真をトップページに取り上げました。

以上

◆本件に関するお問合せ先:
IR・広報室 03-5470-3235