トップページ>ニュースリリース>2006>子会社との合併に関するお知らせ

ニュースリリース

子会社との合併に関するお知らせ

2006年9月20日

 当社は、本日開催の取締役会において、当社の全額出資の子会社である昭和電工エイチ・ディー株式会社を吸収合併することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

1. 合併の趣旨

 当社は、当社が全額出資するハードディスク製造子会社の昭和電工エイチ・ディー株式会社を、平成18年11月1日をもって吸収合併することを決定いたしました。  現在、当社はハードディスク用アルミ製基板の製造(小山事業所)・販売および昭和電工エイチ・ディー株式会社で製造したハードディスクの販売ならびに研究開発をおこなっております。また、海外においては、ハードディスク用アルミ製基板については昭和電工HDマレーシア社および昭和電工HDトレース社(台湾)、ハードディスクについては昭和電工HDシンガポール社および昭和電工HDトレース社にて事業をおこなっております。
 近年、ハードディスクは従来からのコンピューター分野におけるデータ記録に加え、携帯音楽プレーヤーやDVDレコーダー等の大記録容量が求められるコンシューマーエレクトロニクス分野に用途が急拡大しています。当社は、お客様のご期待にお応えし、記録容量の飛躍的拡大を可能とする垂直磁気記録方式による製品を平成17年6月に世界で初めて販売開始するなど、ハードディスクの技術面で世界をリードしてまいりました。
 当社は、今後とも、こうした技術面およびマーケティング面における優位性を維持・拡大するため、本合併により基板からハードディスクまでの国内における一貫生産体制を構築するとともに、ハードディスク事業の開発・営業・製造部門の一体化による効率的な運営体制の整備をおこなうことといたしました。

2. 合併の要旨

(1)合併の日程

合併契約書承認取締役会 平成18年9月20日
合併契約書締結 平成18年9月20日
合併契約書承認株主総会

昭和電工エイチ・ディー株式会社

会社法第784条第1項により開催いたしません。

昭和電工株式会社

会社法第796条第3項により開催いたしません。
合併効力発生日 平成18年11月1日(予定)
合併登記 平成18年11月2日(予定)

(1)合併の日程

当社を存続会社とする吸収合併方式で、昭和電工エイチ・ディー株式会社は解散いたします。

(3)合併比率

当社は昭和電工エイチ・ディー株式会社の株式を100%保有しているため、合併に際して新株式の発行および割り当てはおこないません。

3. 合併当事会社の概要 (平成17年12月31日現在)

(1)商号 昭和電工株式会社
(合併会社)
昭和電工エイチ・ディー株式会社
(被合併会社)
(2)事業内容 石油化学製品、ガス製品、特殊化学品、電子・情報関連製品、無機化学品、アルミニウム製品等の製造及び販売 磁気記録用ハードディスク等の製造
(3)設立年月日 昭和14年6月1日 平成10年9月28日
(4)本店所在地 東京都港区芝大門一丁目13番9号 東京都港区芝大門一丁目13番9号
(5)代表者 取締役社長 高橋 恭平 取締役社長 坂井 伸次
(6)資本金 110,451百万円 2,510百万円
(7)発行済株式総数 1,142,832,934株 50,200株
(8)純資産 201,333百万円 2,398百万円
(9)総資産 767,935百万円 20,637百万円
(10)決算期 12月31日 12月31日
(11)従業員数 4,016名 192名
(12)主要取引先 (購入先)
三菱商事株式会社
住友商事株式会社
出光興産株式会社
丸紅株式会社

(販売先)
新日鐵化学株式会社
三井物産株式会社
日本ゼオン株式会社
三菱商事株式会社
(購入先)
コニカミノルタオプト株式会社
東洋鋼鈑
株式会社HOYA

(販売先)
昭和電工株式会社
(13)大株主および持株比率 日本トラスティー・サービス信託銀行株式会社(信託口)
6.20%

日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
4.81%

富国生命保険相互会社
4.80%

株式会社損害保険ジャパン
4.12%

第一生命保険相互会社
3.94%
昭和電工(株) 100.00%
(平成18年9月20日現在)
(14)主要取引銀行 株式会社みずほコーポレート銀行
農林中央金庫
みずほ信託銀行株式会社
三菱東京UFJ銀行株式会社
三菱UFJ信託銀行株式会社
株式会社みずほコーポレート銀行
(15)当事会社の関係 資本関係:
昭和電工エイチ・ディー(株)は昭和電工(株)の100%子会社
(平成18年9月20日現在)

人的関係:
昭和電工(株)の取締役、従業員が昭和電工エイチ・ディー(株)の役員を兼務

取引関係:
昭和電工エイチ・ディー(株)は昭和電工(株)へ製品を販売

(16)最近3年間の業績

  昭和電工株式会社
(合併会社)
昭和電工エイチ・ディー株式会社
(被合併会社)
決算期 15年
12月期
16年
12月期
17年
12月期
15年
12月期
16年
12月期
17年
12月期
売上高 461,994 525,801> 568,086 26,388 31,346 34,182
営業利益 22,911 44,074 36,014 283 931 1,152
経常利益 12,967 35,200 34,950 △177 983 1,079
当期純利益 5,020 9,602 956 △146 △ 406 612
1株当たり当期純利益(円) 4.41 8.42 0.84 △ 2,900.22 △ 8,096.04 12,198.23
1株当たり配当金(円) 2.00 3.00 3.00 - - -
1株当たり純資産(円) 155.92 168.83 176.21 43,669.91 35,573.87 47,772.11

4. 会計処理の概要

企業結合の会計上の分類

共通支配下の取引等に該当します。
なお、のれんは発生しない見込みです。

5. 合併後の状況

(1)商号 昭和電工株式会社
(2)事業内容 石油化学製品、ガス製品、特殊化学品、電子・情報関連製品、無機化学品、アルミニウム製品等の製造及び販売
(3)本店所在地 東京都港区芝大門一丁目13番9号
(4)代表者 取締役社長 高橋 恭平
(5)資本金 110,514百万円(合併による増加はありません。)
(6)総資産 7,650億円(66億円)  (注) ( )内は合併による増加見込み分です。
(7)決算期 12月31日
(8)業績に与える影響 連結業績に与える影響は軽微です。単独業績については、昭和電工エイチ・ディー株式会社の利益相当額が増加します。

以上