トップページ>ニュースリリース>2007>ゼロエミッション型 使用済プラスチック・ケミカルリサイクルプラント見学のご案内

ニュースリリース

ゼロエミッション型 使用済プラスチック・ケミカルリサイクルプラント見学のご案内

2007年8月6日

昭和電工株式会社(社長:高橋 恭平)川崎製造所(川崎市川崎区)は、当社の循環型社会の構築への取組みをより広く知っていただくために、ゼロエミッション型使用済プラスチック・ケミカルリサイクルプラントの見学についてのご案内を、本年7月から本格的に開始いたしました。

ゼロエミッション型使用済プラスチック・ケミカルリサイクルプラントでは、各自治体で収集された使用済プラスチック容器・包装材等を高温で分解し、その成分を主にアンモニア製造用原料ガスへ転換します。さらに、本プラントに隣接するプラントで製造されたアンモニアは、重油・石炭等の燃焼時に発生する窒素酸化物を除去する還元剤として使用されて地球環境保全に役立てられるほか、様々な産業分野で利用されています。

本プラント見学の概要は以下のとおりです。

〔1〕見学コース(約90分間)

  • 1.最初に、プラントの概要についての映像をご覧いただきます。
  • 2.続いて、使用済プラスチックを、破砕し異物を取り除いて、成形加工する工程(破砕成形設備)並びに成形物を高温で分解しガス化する工程(ガス化設備)をご案内いたします。

〔2〕お申し込み方法

  • 1.最初に、お電話にてご訪問日時をご予約ください。
  • 2.申込書をファックスあるいは郵送でお送りいたします。必要事項をご記入の上、ファックスまたは郵送にてご返送下さい。あるいは、当社のウエブサイト(http://www.sdk.co.jp/kpr/tour/index.html)から申込書を取り出すこともできます。

〔3〕お申し込み先

〒210-0867
川崎市川崎区扇町5-1
昭和電工株式会社 川崎製造所 プラスチックケミカルリサイクル推進室
電話番号:044-322-6979 ファックス:044-355-8435

〔4〕お申し込み受付時間

月曜日から金曜日までの9:00~17:00(祝日除く)

昭和電工グループは、経営理念として、企業価値を高め、あらゆるステークホルダーに貢献する「社会貢献企業」の実現をめざしております。今後とも、昭和電工グループ全員が社会と市場で高い信頼と評価を得るべく、CSR(企業の社会的責任)活動に積極的に取り組んでまいります。

以上

◆ 本件に関するお問合せ先:
IR・広報室 03-5470-3235