ニュースリリース

内部統制推進室を新設

2008年7月28日

 昭和電工株式会社(社長:高橋 恭平)は、2009年12月期より当社に適用となる「財務報告に係る内部統制」報告制度(以下、内部統制報告制度)に対応し、内部統制に関する評価等の実施を総括する部署として、組織を改定し「内部統制推進室」を新設いたします。

1.改定の趣旨

 内部統制報告制度への対応には、(1)内部統制の整備・運用の有効性を評価し、その結果を開示すること、(2)内部統制の整備・運用について適切なレベルを維持することが必要とされます。これらを効果的に遂行するために、高度な専門性を有し効率的な運営を可能とする専任組織を設置することといたしました。また、内部統制の評価においては社長の直轄組織とし、評価対象業務から独立させて客観性を保つ体制とします。

2. 組織機構図

3. 改定時期

2008年8月1日

以上

◆ お問合せ先:
IR・広報室 03-5470-3235