トップページ>ニュースリリース>2009>化粧品の通信販売子会社を設立する件〔株式会社ニチレイバイオサイエンス〕

ニュースリリース

化粧品の通信販売子会社を設立する件〔株式会社ニチレイバイオサイエンス〕

昭和電工株式会社(社長:高橋 恭平)は、このたび、ニチレイグループである株式会社ニチレイバイオサイエンスの設立する子会社に出資いたしました。本件につきましては、本日、株式会社ニチレイバイオサイエンスが発表いたしました以下のプレスリリースをご覧下さい。

2009年4月6日

報道関係者各位

株式会社ニチレイバイオサイエンス

 ニチレイグループの株式会社ニチレイバイオサイエンス(代表取締役社長・荒 剛史 以下ニチレイバイオサイエンス)は、化粧品の通信販売事業を営む子会社を設立いたしました。8月より事業を開始いたします。尚、当該子会社には、昭和電工株式会社(代表取締役社長・高橋恭平 以下昭和電工)も出資をしております。

1.設立の経緯

ニチレイバイオサイエンスは、畜産物やアセロラに代表されるニチレイグループの素材調達力を活用し、機能性探索力や天然物抽出技術を加えて開発した機能性素材を、化粧品用原料や食品素材として製造販売しています。一方共同出資者である昭和電工は、ビタミンC誘導体など優れた機能性と安定性を有する化粧品用原料を製造販売していますので、双方の持つ強みや得意とする原料の相乗効果によって、川下事業参入による業容拡大に繋げることができると判断したことから、4月1日に子会社「株式会社シルヴァン」を設立いたしました。
8月を目処に、新会社が両社の原料の優位性を特長とした化粧品を通信販売にて発売する予定です。

2.新会社の概要

(1)会社名 株式会社シルヴァン
(2)所在地 東京都中央区銀座五丁目6番12
(3)資本金 100百万円
(4)株主構成 ニチレイバイオサイエンス60%、昭和電工40%
(5)代表者名 代表取締役 金子宏樹
(6)事業内容 化粧品、医薬部外品の通信販売業
(7)売上目標 約5億円(2011年度目標)

3.新会社の会社名について

新会社が8月に発売する予定の化粧品は、ニチレイグループが長年にわたり育種・栽培に取り組んできた彗星蘭(冷涼性の洋蘭 オドントグロッサム)の一つ「Odontioda Lavender Lace "Sylvan"」の花から抽出したエキスを配合しているのが特長です。このエキスはニチレイバイオサイエンスが新たに開発し、化粧品に配合されるのは今回が世界で初めてです。
ニチレイバイオサイエンスは本年3月の日本農芸化学会2009年度大会において、そのエキスの優れた保湿性などの機能性と成分について発表いたしました。 この彗星蘭の個体名"Sylvan"に由来して新会社の会社名を株式会社シルヴァンといたしました。
なお、新会社が販売する化粧品の詳細は6月に行われる新商品発表会にてお知らせいたします。

以上

◆ 本件に関する問合せ先 :
<報道の方> 株式会社ニチレイ 広報IR部 岸 TEL 03-3248-2235
<お取引に関する方> 株式会社シルヴァン TEL 03-6311-8124
URL: http://www.sylvan.co.jp/

(ご参考)
株式会社ニチレイのホームページ:http://www.nichirei.co.jp/
本件に関するプレスリリース:http://www.nichirei.co.jp/news/2009/177.html