トップページ>ニュースリリース>2010>アルミニウム事業部門「冷却器事業開発部」を新設

ニュースリリース

アルミニウム事業部門「冷却器事業開発部」を新設

2010年3月17日

昭和電工株式会社(社長:高橋 恭平)は、ハイブリッド自動車向け等に需要の拡大が見込まれる冷却器事業のさらなる強化を図るため、アルミニウム事業部門に「冷却器事業開発部」を新設いたします。

1, 改訂の概要

  • 1.アルミニウム事業部門内にアルミニウム事業部門長直轄の「冷却器事業開発部」を新設する。
  • 2.「冷却器事業開発部」は、パワー半導体冷却器に関する製造、開発、営業等の業務を行う。

2,背景

当社独自の熱設計技術とアルミニウム加工技術により開発されたパワー半導体冷却器は、昨年、ハイブリッド自動車に採用されるなど、省エネルギー製品として需要拡大が見込まれています。今後、製品の高性能化を目指した開発体制の強化と事業運営の効率化を図るため、「冷却器事業開発部」の設置により開発から製造、販売までを一体運営いたします。

3, 改定時期

2010年4月1日

【組織機構図】

以上

◆ 本件に関するお問い合わせ先:
IR・広報室   03-5470-3235