トップページ>ニュースリリース>2010>ガラス基板用 酸化セリウム質研磨材 ショウロックス® 価格改定について

ニュースリリース

ガラス基板用 酸化セリウム質研磨材 ショウロックス® 価格改定について

2010年9月13日

昭和電工株式会社(社長:高橋 恭平)は、液晶パネル向け等のガラス基板の表面研磨に使用される酸化セリウム質研磨材(商標名:ショウロックス®)の価格改定を下記のとおり行うことを決定し、お客様との交渉を開始いたしました。

1.値上げ幅

ショウロックス®(乾粉タイプ) 3,500円/Kg以上
ショウロックス®-V(20%スラリータイプ) 700円/Kg以上
ショウロックス®-V(25%スラリータイプ) 875円/Kg以上

2.改定時期

11月出荷分より

3.価格改定の理由

 酸化セリウム質研磨材の原料となる希土の輸出許可枠を中国政府が大幅に削減したことにより、当社の原料調達量につきましても大きく減少することが避けらない状況であり、お客様には当社製品の供給量の削減をお願いしております。
 また中国政府の希土保護政策による原料希土価格の暴騰と、輸出許可枠の削減による供給数量の減少および手数料の高騰のため、原料希土の市況価格が現時点で約50米ドル/Kgにまで上昇しております。
 このような状況のもと原料確保のため、当社は現時点の市況価格で希土の購入をせざるを得ない状況にあるため、原料価格上昇によるコストアップ分につきましてお客様に価格改定をお願いすることといたしました。
 酸化セリウム質研磨材は主にガラス基板の研磨材として使用されています。本製品の需要は2008年下期から2009年初にかけて大幅に落ち込みましたが、2009年第2四半期以降急激に回復し、現時点では2008年第2四半期のベースにまで復調、引き続き増加が見込まれています。一方、中国産希土は今回大幅に強化された中国政府の輸出抑制策が来年以降も緩和される見通しはなく、非常にタイトな状況が今後も続くことが予想されます。

以上

◆ お客様お問合せ先:
セラミックス第2営業部  03-5470-3412
◆ 報道機関お問合せ先:
IR・広報室 03-5470-3235