トップページ>ニュースリリース>2012>アルミニウム事業関連グループ会社を一部再編

ニュースリリース

アルミニウム事業関連グループ会社を一部再編

2012年6月15日

 昭和電工株式会社(社長:市川 秀夫、以下、当社)は、アルミニウム事業関連のグループ会社を一部再編いたします。

1.昭和電工アルミ販売株式会社と高砂アルテック株式会社の合併

 当社の連結子会社である昭和電工アルミ販売株式会社とその完全子会社である高砂アルテック株式会社は、2012年7月1日を効力発生日として合併いたします。
   高砂アルテック株式会社はこれまで沖縄県においてアルミニウム圧延品および押出品の販売を行ってまいりましたが、同事業を沖縄県外で行う昭和電工アルミ販売株式会社との合併により事業運営を統合し効率化を図ります。
   存続会社は昭和電工アルミ販売株式会社です。社名等の変更はありません。

【合併会社の概要】
会社名
昭和電工アルミ販売株式会社
設立年月  
1951年4月
所在地
大阪府大阪市阿倍野区西田辺町一丁目1番1号
代表者
代表取締役社長 溝端 雅孝
事業内容 金属材料および製品の仕入販売ならびに製造加工
資本金 2億4,960万円(2011年12月末)
売上高 68億500万円(2011年12月期)
株主
昭和電工株式会社 100%
会社名     
高砂アルテック株式会社
設立年月 1999年3月
所在地 沖縄県中頭郡中城村字屋宜711番地
代表者 代表取締役社長 永井 重明
事業内容 アルミニウム製品の製造加工販売
資本金 1,500万円(2011年12月末)
売上高 3億200万円(2011年12月期)
株主    
昭和電工アルミ販売株式会社 100%
  

2.昭和アルミポール株式会社とテックス昭和株式会社の合併

   昭和電工アルミ販売株式会社の完全子会社である昭和アルミポール株式会社とその完全子会社のテックス昭和株式会社は、2012年7月1日を効力発生日として合併いたします。

   昭和アルミポール株式会社は旗や街路灯に使用されるアルミポールの製造販売会社であり、アルミポールの塗装を担当するテックス昭和株式会社を昭和アルミポールに合併させることにより事業の効率化を図ります。
   存続会社は昭和アルミポール株式会社です。社名等の変更はありません。

【合併会社の概要】
会社名 昭和アルミポール株式会社
設立年月 1980年11月
所在地 大阪府堺市西区築港新町3丁6番2
代表者 代表取締役社長 溝端 雅孝
事業内容  アルミニウム製品の加工ならびに販売
資本金 2,400万円(2011年12月末)
売上高 16億1,800万円(2011年12月期)
株主 昭和電工アルミ販売株式会社 100%
会社名 テックス昭和株式会社
設立年月 1997年7月
所在地 大阪府堺市西区築港新町3丁6番2
代表者 代表取締役社長 所 俊克
事業内容  組立、塗装、仕上げ作業等の請負
資本金 1,000万円(2011年12月末)
売上高 2億1,700万円(2011月12月期)
株主 昭和アルミポール株式会社 100%

以上


◆ 報道機関お問合せ先:
IR・広報室    03-5470-3235