ニュースリリース

SGL GE買収完了について

2017年10月3日

 昭和電工株式会社(社長:森川 宏平)は、10月2日付で黒鉛電極事業を営むSGL GE Holding GmbH(以下、「SGL GE」)の全株式を取得し、完全子会社化しましたのでお知らせします。また、SGL GEは合併後の新社名として同日付で、SHOWA DENKO CARBON Holding GmbHに名称変更しました。

 当社はSGL GEを子会社化することにより、日本、米国、中国に加え、欧州、東南アジアにも製造拠点を有する、黒鉛電極事業におけるリーディングサプライヤーとなります。今後は、当社事業とSGL GEの統合効果を早期に発現し、コスト競争力を追求すると共に、事業耐久性を高め、競争の激しい事業環境下において、事業のさらなる発展を目指します。

 以上

【ご参考:SHOWA DENKO CARBON Holding GmbHの概要(2017年10月2日時点)】
(1)名称 SHOWA DENKO CARBON Holding GmbH
(2)所在地 Werner-von-Siemens-Str. 18 86405, Meitingen, Germany
(3)代表者の役職・氏名 Klaus Unterharnscheidt, President
(4)事業内容 黒鉛電極の製造・研究・開発・販売
(5)設立年月日 2015年12月11日(SGL GE Holding GmbHの設立年月日)
(6)製造拠点 6ヵ所(ドイツ、オーストリア、スペイン、アメリカ(2ヵ所)*、マレーシア)

*米国の製造拠点は11月上旬に東海カーボン株式会社に譲渡する予定です。

【ご参考:当社黒鉛電極事業の製造拠点**】
**SHOWA DENKO CARBON Holding GmbHの米国製造拠点譲渡後

  • 昭和電工株式会社 大町事業所(日本:長野県大町市)
  • Showa Denko Carbon, Inc.(米国:サウスカロライナ州リッジビル)
  • 四川昭鋼炭素有限公司(中国:四川省広元市)
  • SHOWA DENKO CARBON Holding GmbH
      (ドイツ:マイティンゲン、オーストリア:スティーグ、スペイン:ラ・コルーニャ、マレーシア:バンティン)

 

◆ 報道機関お問合せ先:広報室 03-5470-3235

ページトップへ