ED管

よみがな いーでぃーかん
英語名称 extrusion and drawing tube
製品の別名
  • OPCドラム用無切削アルミニウム機体
  • ED成型技術 / extrusion and drawing process

この製品について問い合わせる

お問い合わせ先
アルミ機能部材事業部 営業統括部 機能材料営業部 OAグループ

製品説明

レーザープリンタの感光ドラムに使用される、表面品質のすぐれたアルミ管の需要はますます高まっています。
昭和電工のED管はED成型技術を用い、押出管を加熱することなく、ダイスの狭い穴を通して引き抜くことにより、すぐれた鏡面に仕上げております。ダイスの材質や最適な潤滑油の選択により、より高精度な表面性状を実現しています。

[特長]

  • 切削加工なしで高精度鏡面加工が可能です。
  • 大量生産に向いた工程設計です。

レーザープリンタ

感光ドラム

ED管 精密押出し及び引抜加工により成型された無切削高精度アルミニウム管。主にレーザープリンターの感光ドラム用の基体に多く使用されています。
切削管 高精度切削により成型された感光ドラム用アルミニウム管。お客様のご希望の表面粗さに加工しています。

お問い合わせ先

アルミ機能部材事業部 営業統括部 機能材料営業部 OAグループ
TEL :03-5470-3552
FAX :03-5470-3770

この製品について問い合わせる

このページおよび添付ファイルに記載されているデータは代表値であり保証値ではありません。

お問い合わせ

  • SDSダウンロード
  • こんなところにSHOWA DENKO
  • バーチャル工場見学
  • SHORAYAL GUARD
  • Shodex
  • Autoprep
  • Karenz
  • ECOANN