調達基本方針

当社は、原材料調達から製造・販売・物流に至るサプライチェーン全体で、社会・環境に配慮した事業活動を実践していくため、下記の基本方針のもと、調達活動に取り組んでいます。

最適な取引

当社は、品質・価格・納品・経営の信頼性・安全性・サービス・技術力および環境や社会への配慮を総合的に勘案したうえで、経済合理性に基づき最適なサプライヤー(パートナー)を選定いたします。

パートナーシップ

当社は、サプライヤー(パートナー)の選定にあたり、国の内外、過去の取引実績や企業グループ関係などにこだわることなく、誠実に対応し、公平かつ公正な参入機会を作り広く門戸を開放いたします。

CSR調達の推進

当社は、企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility)を果たすことを全社的に取り組んでおり、調達活動においても、CSR調達を推進いたします。

ページトップへ