技術紹介
Technology Introduction

セラミックスフィラープロジェクト

新規セラミックスフィラーの研究開発で、お客様が抱える課題を解決します。

ある機能を樹脂に付与するために添加される充填材は一般的にフィラー (filler)と呼ばれます。
セラミックスフィラープロジェクトでは、樹脂に熱伝導性を付与する放熱フィラーの新製品を研究開発しています。

放熱フィラーのカスタマイズ

お客様の様々なニーズに最適な粒度分布調整と表面処理を施した各種放熱フィラーを提案します。

熱伝導性樹脂組成物の評価技術

放熱フィラーを充填した樹脂組成物の熱伝導率、粘度等の評価技術を用いて、お客様と同じ目線で製品開発しています。

高耐湿性窒化アルミニウムフィラー

従来品に比べて高い耐湿性を持つ窒化アルミニウムフィラーの事業化に取り組んでいます。

塩尻工場

卓越した研究開発力と特徴ある製品で各産業の発展に貢献します。

鉄鋼・自動車・機械加工・エレクトロニクス・生活環境関連など幅広い分野にセラミックス製品を提供しています。
お客様のご要望、用途に応じ、様々な大きさ、形状の粒子を生産することができます。

粉砕・分級技術

原料粉末の高効率な粉砕・分級技術を保有しており、微粉化と生産性の両立が可能です。

混練・押出成形技術

複数種の原料粉末を均一混合できる混練技術、狙いの粒度を高収率に生産できる押出成形技術を保有しております。

超高圧高温技術

5GPa 1200℃以上の超高圧・高温焼成技術を保有しております。

コンポジット焼結体作製技術

サブミクロン粒子同士を高分散に混合する微粒子混合技術を保有しています。

高温熱処理技術

高温熱処理が可能な各種キルンや反応炉で化学的、物理的反応を行うことで粒子形状、結晶径をコントロールした多様なフィラーを製造できます。

配合・表面処理技術

フィラーの配合や各種樹脂に合わせた表面処理の技術により、樹脂への充填性が高いフィラーを提供できます。

富山工場

高度な技術でセラミックス材料をお客様に提供します。

エレクトロニクスに欠かせない電子部品や先端産業に使用されるセラミックス材料を、高度な技術で加工、生産。
皆様の暮らしを支えています。
今後も先端技術に磨きをかけて、お客様の様々なご要望にお応えしていきます。

超微粒子酸化チタン生成技術

四塩化チタンを原料に高純度な超微粒子酸化チタンを生成します。あらゆる電子機器に搭載される積層セラミックコンデンサの材料として使用されます。

希土類加工技術

酸化セリウムを主成分とする原料を、粉砕・焼成。お客様のニーズに合わせた様々な形態のガラス用研磨材を作成できます。

アルミナ球状化技術

アルミナを高温の火炎中で溶融し、表面張力により高精度に球状化します。球形度が高く、粒子径が揃っていることから高効率なフィラーを実現します。

横浜工場

アルミナの可能性に挑み続ける。

近年、エレクトロニクスを始めとする先端産業、より心地よい暮らしを実現する生活産業、その他幾多の分野にアルミナの用途は多彩な広がりを見せています。横浜工場ではこれまで培ってきた豊富な経験と実績を活かし、お客様のニーズに応えていきます。

高温熱処理技術

高温熱処理が可能なトンネルキルンで化学的、物理的反応を行うことで粒子形状、結晶径をコントロールした多様なフィラーを製造できます。

粉砕・分級技術

長年培ってきた粉砕・分級技術により、多様な粒径、分布を持つフィラーを製造することができ、最適な粒度設計を可能とします。

表面処理技術

フィラーの配合や各種樹脂に合わせた表面処理の技術により、樹脂への充填性が高いフィラーを提供できます。