昭和電工 昭和電工

SHOWA DENKO

RECRUITING SITE

仕事と人WORK&PEOPLE

機電系の仕事ELECTRO-MECHANICAL JOB

昭和電工の機電系の仕事ELECTRO-MECHANICAL JOB

特徴ある化学プラントで勝負する化学品事業

昭和電工はさまざまな化学品を製造しており、例えば川崎では使用済プラスチックから水素を取り出してアンモニアを製造するリサイクル設備を保有。循環型社会の実現に貢献しています。
化学素材の製造は、一見するとどの会社も同じような技術・設備を用いているように見えがちです。しかし、個性的なプロセスを競争力ある製造設備として実現するためには、機械・電気系の技術者が不可欠です。ケミカルプロセスエンジニアとの日常的な連携のもと、化学工学、機械・電気・制御工学などの周辺分野の知識も身につけながら、プラントの最適設計、建設、設備改良、保全管理を行なっています。

構築したプラントの保全業務も重要です。壊れたところを修理し、製造装置を安全に稼働させるための点検・整備を行ないます。自動車でいえば、整備工場のイメージですが、昭和電工でいう保全は一味違います。世界に伍して戦う製品をつくるために、そして勝ち残るためにプラントを進化させ続けるというミッションがあります。単なる修理にとどまらず、測定方法や制御方法といった生産技術を研究し、製造部門と協働しながら改良を重ねてプラントや機械を磨き上げていくのです。

メカトロニクス技術が競争力を左右するハードディスク事業

昭和電工の工場では、HDドライブの記憶メディアを生産しています。海外を含む社内の他HD拠点と密接に連携しながら研究開発を行なっており、世界のHD記憶容量向上を牽引してきました。最高の品質を最高のスピードで常に安定して量産するため、量産設備化技術は、機械・電気・計装・ITなど、あらゆるメカトロニクス技術の投入が必要です。

また、組み立て産業はロボットなしには語れません。わずかな埃も許されないクリーンルームの中で、あるいは真空や高温といった人体には過酷な環境のもとで、人の及ばない速さと正確さで作業をこなすロボットを多用しています。このようなメカトロ装置は、機構と制御プログラムの出来が装置の性能を支配しています。つまり装置設計や制御プログラムの組み方次第で、製品品質やスループットを大きく進化させ、事業競争力をも左右するのです。

機械工学を駆使するアルミ高機能材事業

昭和電工では家電製品や自動車の用途に使用されるアルミ電解コンデンサ用の高純度アルミ箔やアルミ高機能加工部材を製造しています。アルミ合金加工のプロセス、装置設計には、塑性加工、金属材料をはじめとした、機械工学の知識が必要となります。

例えば、電解コンデンサは毎年のように静電高容量が求められ、その要求に対応した高純度箔を製造するための設備技術開発の改良や増強が必要となります。

具体的には、設備構成の検討、部品選定、強度計算などの計画から、その後の工事や生産のフォローまでを受け持ちます。自社での設計になるので技術者には大きな責任が伴いますが、自社だけが持つ固有技術の蓄積に繋がり、競争力強化の源となります。アルミニウム事業には多くの海外生産拠点もありますのでグローバルに活躍できる機会が多くあります。

機電系の業務の魅力ATTRACTION OF ELECTRO-MECHANICAL JOB

専攻で学んだ材料力学や熱力学などは、機械を動かす動作原理を知る上で必要不可欠です。何をするにも基礎的な知識をベースに応用していくことになるので、その点では学生時代に学んだことは確実に役に立っています。(アルミ事業 機械系社員)

大町事業所では自前の水力発電所を持っており、設備更新ではいかにコストを抑えつつ寿命予測の精度を上げるかが、腕の見せ所ですが一筋縄ではいきません。それだけやりがいも大きく、現場で計算通りに事が運んだ時などはうれしく思います。(カーボン事業 電気系社員)

設備の保全においては機械設計、流体力学、材料力学、電子回路、材料化学、制御(メカトロ)など幅広い知識が求められるので、学生時代の知識だけでは足りず、勉強しながら仕事をするような毎日を送っています。(ハードディスク事業 機械系社員)

プラントの誕生から廃棄までのすべてに携われることが醍醐味です。自分のアイデアを形にするだけにとどまらず、作り上げたものを使い続け、保守改良を重ねながらプラントを守っていくところに大きなやりがいを感じます。(化学品事業 機械系社員)

センサーとプログラミング技術を駆使して劣化を事前警告する装置を考案しました。成果が上がって現場の方から、「君のおかげで品質不良が削減できた」と感謝された時には、それまでの苦労が吹っ飛びます。(アルミ事業 電気系社員)

機電系Q&A QUESTION&ANSWER

Q化学の知識は深くないのですが
昭和電工で活躍できますか?

自身の専門分野を活かしていただくことが初任配属の前提です。入社後は化学も含めた自身の専門外領域について学んでいく機会はさまざまな場面でありますので心配は要りません。

Q化学企業は化学系技術者ばかりで
機電系社員の活躍の場は
狭くないですか?

大卒以上の技術者の中で化学系専攻出身者は約半分です。さまざまな分野の技術者が協力してものづくりを実現しています。技術者の20%弱は機電系専攻出身であり、全事業分野で活躍しています。

Q機電系の採用予定人数は
どのくらいですか?

例年約10人程度を予定しております。学部・修士・博士いずれの方も応募可です。
近年の採用実績としては学部・修士の方の採用が多い傾向です。
※募集要項のページでもQ&Aをご紹介しています。

仕事と人WORK&PEOPLE

TOP