社外からの評価

ESG指数への組み入れ状況

2022年4月現在、当社は以下のESG指数に採用されています。

■FTSE4Good Global Index

ロンドン証券取引所の出資企業であるFTSE社による社会的責任投資指標で、国際的に広く認知された企業責任基準に照らし合わせて評価の高い企業への投資を促進するために構成・算出されています。

■FTSE Blossom Japan Index

ESGの観点においてパフォーマンスが優れた日本企業を評価するものです。業種の偏りを最小限に抑えるため、親指標であるFTSE Japan Indexに対し業種ニュートラルとなるよう設計されています。

■FTSE Blossom Japan Sector Relative Index

各セクターにおいて相対的に、環境、社会、ガバナンス(ESG)の対応に優れた日本企業のパフオーマンスを反映するインデックスで、セクター・ニュートラルとなるよう設計されています。また低炭素経済への移行を促進するため、特に温室効果ガス排出量の多い企業については、TPI経営品質スコアにより改善の取り組みが評価される企業のみを組み入れています。

■MSCI 女性活躍指数(WIN)

MSCIジャパンIMIトップ500指数(親指数)構成銘柄の中から性別多様性に関する評価の高い銘柄を選定するものです。 

*当社のMSCIインデックスへの組み入れおよびMSCIのロゴ、商標、サービスマークやインデックス名の使用は、MSCIまたはその関係会社による当社の後援、宣伝、販売促進ではありません。MSCIインデックスはMSCIの独占的財産であり、MSCIおよびMSCIインデックスの名称とロゴは、MSCIまたはその関係会社の商標もしくはサービスマークです。

■S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスと東京証券取引所によるインデックスで、環境情報の開示状況や炭素効率性の水準により構成銘柄のウエイトが決定されます。

■SNAMサステナビリティ・インデックス

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント(SNAM)社による、高いESG評価を得られた企業から構成されるインデックスで、同社のサステナブル運用に活用されています。

 

認証

■「くるみん」認定

当社は、多様なバックグラウンド・ライフスタイルを持つ従業員が活躍し続けられるよう、従業員の仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組んでおり、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を2008年、2013年、2016年の3回受けています。

  

 

■「健康経営優良法人」

当社は、優良な健康経営を実践している法人として、経済産業省と日本健康会議による「健康経営優良法人」認定を2017年以来取得しています。
 

■「Gomez ESGサイトランキング2021」優秀企業

企業のESG情報を発信するウェブサイトの使いやすさや情報の充実度を評価する「Gomez ESGサイトランキング2021」において、当社のウェブサイトが「優秀企業」として選出されました。

  

ページトップへ