CSRニュース

エコ・ウォーク「クリーン塩尻」大作戦に参加しました(昭和電工セラミックス 塩尻工場)

2015年7月24日

昭和電工セラミックス(株)塩尻工場では、6月27日に、塩尻市が主催するエコ・ウォーク 「クリーン塩尻」大作戦に参加いたしました。

エコ・ウォークは、「自分たちの住むまちを自らの行動できれいにしたい」との地域の方々の思いをもとに、塩尻市全域で展開されるゴミ拾いなどの清掃活動です。
15回目となる今回は、昭和電工セラミックスの従業員、昭和ファインセラミックスの従業員また、その家族も含めた53名が参加しました。

前日までの悪天候とは打って変わって時折日差しも差し込み汗ばむ陽気のなか、塩尻工場を出発して市の収集場所までゴミを拾いながらのウォーキングを行いました。幹線道路にはポイ捨てされたゴミが多数あったほか、普段あまり目に留めない物陰には、タイヤや立て看板など大きなゴミも放置されていました。一時間ほどの清掃活動でしたが、工場周辺のゴミを一掃することが出来ました。

今後も当事業所では、地域の方々と共に塩尻市の環境美化に貢献して行きたいと思います。

朝9時から、ゴミ拾いを開始しました。朝9時から、ゴミ拾いを開始しました。

集めたゴミを分別して、終了としました。集めたゴミを分別して、終了としました。