CSRニュース

屋外消火栓操法訓練を実施しました(昭和電工セラミックス 富山工場)

2015年8月24日

就業体験の様子訓練の様子

昭和電工セラミックス(株)富山工場では、場内に約20ヵ所の屋外消火栓がありますが、有事に備えて操法訓練を年に一度実施しています。今年も富山市北消防署から4人の消防士を講師に招き、屋外消火栓の構造や、放水性能に関する座学、そして消防用ホースの伸ばし方・巻き方、接続の仕方といった実物を用いた訓練を行っていただきました。

今回参加した従業員は、全体訓練で学んだ内容を各職場に持ち帰り、指導員として各所に設置された消火栓で放水訓練を行う予定です。毎年、この時期は場内のあちこちで歓声と共に勢いよく弧を描く放水作業が見られています。