CSRニュース

インターンシップを受け入れました(秩父事業所)

2015年12月22日

秩父事業所では、11月18日~11月20日の3日間、埼玉県秩父市立影森中学校2年生の生徒4人のインターンシップを受け入れました。

初日は事業所の概況説明や安全教育を行い、2日目はLED製造職場、3日はレアアース製造職場にてさまざまな体験をしてもらいました。

LED製造職場では、顕微鏡で確認しながらLEDチップを台座に接着し、発光させる簡易ランプの作成を行いました。生徒からは、「全て発光させることが出来なくて悔しかった」「細かい検査を長時間やることの大変さがわかった」などの感想が寄せられました。

レアアース製造職場では色つき磁石の作製を行いました。生徒からは、「ここまで強い磁力の磁石があることに驚いた」「モノ作りの楽しさを感じた」などの感想が寄せられました。

4人とも進路や就職についてまだ具体的には考えていないけれど、この経験を今後の学校生活でも活かしていきたいとの感想がありました。

今回の経験を今後の進路に活かしてもらえればと思います。

LEDチップの検査を行っていますLEDチップの検査を行っています

色つき磁石を作製しています色つき磁石を作製しています