CSRニュース

防災訓練を実施しました(堺事業所)

2016年9月15日

9月5日、昭和電工㈱堺事業所では、南海トラフ巨大地震を想定して大阪府全体で行われた「大阪880万人訓練」に合わせ、防災訓練を行い、協力企業を含めた250名ほどの従業員が参加しました。

全員が屋外へ避難し、各部署人員の安否確認と設備に異常が無いかの確認・報告を行いました。

事業所での避難訓練の後、各職場から選ばれた12名が、津波の際の避難場所である浅香山病院まで実際に歩き、避難経路を確認しました。当日はとても蒸し暑く、往復約1時間の道のりを、参加者全員が汗だくになって歩きました。

今後も、万が一の際、迅速に的確な対応ができるよう訓練を続けていきます。

訓練の様子

訓練の様子

訓練の様子