CSRニュース

衛生講習(メンタルヘルス)を実施しました(昭和電工セラミックス 富山工場)

2016年9月6日

講習の様子講習の様子

昭和電工セラミックス㈱富山工場では、7月28日に衛生講習(メンタルヘルス)を行いました。

今回は、先日実施したメンタルヘルスチェックを踏まえて、塩尻・大町事業所の産業医の先生より「ストレスチェック結果の見かた、ストレス解消法の体験学習」というテーマで講義をいただきました。

ストレスチェックの義務化はまだ1年を経過していませんが、これまで実施したストレスチェックから、具体的な改善事例を挙げて説明をしていただきました。ストレスの判定表は見た目だけではなかなか難しく、大変参考になりました。

また、高ストレスの対処法の一例として、マインドフルネス(瞑想)の実技を実施していただきました。短い時間でしたが、地球規模で見ると、人間はなんとチッポケで、些細なことにクヨクヨと悩んでいるのかと感じることができました。

現代はストレスの多い時代となっています。自身のストレス度を理解し、ストレス解消を進めると共に、メンタル面でも環境の良い職場を作っていければと思います。