CSRニュース

市内の高校生が来訪しました(昭和電工HD山形)

2016年9月9日

講話の様子講話の様子

7月6日、昭和電工HD山形に山形県立東桜学館高等学校の2年生14名がキャリア教育の一環として訪れました。

初めに会社概要や製品についての説明し、生徒たちが当社製品のハードディスク(HD)を手に取ると銀色に輝く円板に興味深く見入っていました。

クリーンルームへの入室前に必要なエアシャワーを全員が体験し、代表者にはクリーンスーツも着用してもらいました。特にエアシャワーの風圧に驚きながらも楽しそうにしていました。

最後に同校OBの従業員が自身のキャリア、職務内容とやりがい、並びに業界・業種の展望などを講話し、学校生活の中でどのように学びを深めていけば良いか、何に取り組めば良いかについて考えるきっかけを提供できたと思います。

今後も企業訪問の要望に応え、地域に貢献してまいります。