CSRニュース

小山事業所が厚生労働省より無災害記録証を授与されました(小山事業所)

2016年3月15日

記録証記録証

小山事業所は2月8日、厚生労働省労働基準局長から「厚生労働省無災害記録証第二種記録証」を授与されました。

この記録証は、厚生労働省にて業種別に設定されている無災害記録(延労働時間数)の基準をクリアした事業場に贈られるもので、無災害期間により1種~5種まであります。認証基準となる従業員休業無災害延労働時間555万時間(非鉄金属圧延第二種基準)を超え、現在も記録を更新中です。

小山事業所においては、リスクの根本原因を解明し、本質的安全確保を目指して安全活動を行って参りました。
今回の記録証の授与を励みに、今後も事業所従業員全員で地道な安全活動を継続して参ります。