CSRニュース

高校2年生が工場見学に来場しました(昭和電工セラミックス 塩尻工場)

2016年4月27日

3月25日、29日に長野県中信地区の高校生+引率者11名が昭和電工セラミックス(株)塩尻工場に来場されました。

今回は、「キャリア教育の一環として、働く人の姿を見ることにより仕事について身近に考え、これから始まる就職活動に生かそう」を目的に来場されました。
塩尻工場の紹介のち、WA電炉職場、超高圧職場を見学していただきました。参加者のみなさんはメモを取ったり、製品に触れたりして、質問も交わされました。

今回の見学を通じて化学のことに少しでも興味を持ち、自身の将来のことを考えるきっかけになればと思っています。

工場紹介の様子工場紹介の様子

超高圧職場の担当からの説明を聞いています超高圧職場の担当からの説明を聞いています