CSRニュース

渡良瀬遊水地クリーン作戦に参加しました(小山事業所)

2016年5月12日

4月16日、小山市を含む4市2町が主催する第16回「渡良瀬遊水地クリーン作戦」が開催され、昭和電工(株)小山事業所、ケーヒン・サーマル・テクノロジー、昭和電工HD山形(株)、昭和アルミサービス(株)から、39名(家族含む)参加しました。

栃木・茨城・群馬・埼玉の4県にまたがる総面積3300haの渡良瀬遊水地は、自然環境が豊かで将来にわたってこの環境を保全して行く事が必要です。今年も、各市町7つの会場で、清掃活動を実施しました。

当日は穏やかな天気にも恵まれ、朝8時20分に集合して約1時間半広大な遊水地を歩き回り、たくさんのゴミを拾いました。

今後も多くの参加者を募り、地域の環境美化に貢献していきたいと思います。

大勢の参加者大勢の参加者

たくさんのごみを拾いましたたくさんのごみを拾いました